dearborn

アクセスカウンタ

zoom RSS お金をかけずにHDDパーティションイメージを作った

<<   作成日時 : 2006/07/27 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

シリアルATA HDDのパーティションイメージを作るには?」の続きです。

結局のところ、シリアルATA対応のHDDパーティションイメージ作成ツールは、安価なものはないことがわかりました。今回の使用目的は、OS再インストールの際に旧環境も念のために取っておきたい、という消極的かつ1回しか使わないものなので、何とかタダでがんばってみました (^o^)

● お金をかけずにWindowsXP環境をVMwarePlayer上に再現する方法
HDDパーティションイメージの作成
  • 取っておきたいPC環境に、Acronis True Image 9.0 体験版をインストール

  • Acronis True Image 9.0 体験版を起動

  • バックアップを実行して、PCのCドライブをイメージ化してファイルに落とす

  • 生CD-Rを用意して、Acronis True Image 9.0 体験版で「ブータブルメディアの作成」を行う。

VMwarePlayer環境の準備
  • QEMUを使ってVMwarePlayerの仮想ディスクを作成 →参考

  • vmxファイルは適宜変更する

HDDイメージをVMware上に展開
  • VMwarePlayerの仮想ディスクにて、先に作っておいた「ブータブルメディア」CD−Rから起動する

  • パーティションの復元を行う

  • 復元完了後にWindowsが起動して、ネットワークIDが重複してるよと言われるので、適当な名前に変える

  • VMwarePlayerのWindowsを再起動する

  • VMwarePlayerの仮想ディスクにて、WindowsXPインストールCDから起動する

  • 修復インストールを実行する

VMwareへ移行完了!
  • 音もなるし、USBもつながるよ


Acronis True Image 9.0 体験版は15日間使用できて、今回の使い方であれば使用制限にかかる部分はありませんから、とても有効に使わせていただきました。なんどもバックアップ→復元/複製を行うのであれば、製品版を購入してもよいと思うユーティリティでした。

●Acronis True Image 9.0
Amazonでパッケージを買う
楽天ダウンロードで買う ← コチラの方がずっと安いです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VMware Converterが便利らしい
「お金をかけずにHDDパーティションイメージを作った」で、がんばってPC環境を仮想PC(VMware Player環境)へ移行したのですが、それを一気にやってしまうツールがあったようなのです。しかもVMware本家から出てます。 ...続きを見る
dearborn
2006/11/12 02:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
VECTORのほうが限定特価5200円で安いです。
2006年9月22日時点
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se390645.html
akmiz
2006/09/22 10:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お金をかけずにHDDパーティションイメージを作った dearborn/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる