dearborn

アクセスカウンタ

zoom RSS カノッサの屈辱 「天は何も語らず、歴史をして語らしむ」

<<   作成日時 : 2007/02/06 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

つい先ほど、あの超有名な歴史的深夜番組「カノッサの屈辱」の特別番組が放送されました。残念ながら仲谷教授が昨年亡くなってしまった為、伊武雅刀氏が教授として登場していました。しかしながら、番組構成も、ノリも、ナレーションも、オープニングも、音楽も、部屋も、イラストも、とにかく昔の雰囲気そのままで、非常に楽しめました。最後の映画の宣伝も控えめなもので、カノッサのカラーを崩すことなくよかったと思います。

今回は、携帯電話の歴史でしたが、ネタもよく練られていましたね。
「地動説(知動説)」と「天動説(店動説)」の部分には感心しました。よくもまあ、こんな所にこじつけられるなんて、、、。
あえていうなら、織田裕二がDoCoMoからIDOに寝返った件に触れて欲しかった。ぴったりはまる中世欧州史がなかったのかもしれませんが、格好のネタ素材だっただけに、実にもったいない!

前回の特別番組(2000年だったかな?)を見られなかっただけに、本編放送の1991年以来の実に17年ぶりの再開でした。あのころの学問系CX深夜番組は質が高くて面白かったなぁ、と再認識させてもらいました。

本放送の時期には、カノッサの屈辱のテーマ曲の「夕陽」を作曲した服部克久のコンサート番組が、同じ時間に裏のTBSで放送されていて、確かその「夕陽」が演奏されたことがあったと思います。ザッピングしながらよく見てました。この曲は再発ベスト版の「音楽畑 オーサーズ ベストII」に収録されています。ただ聴いてもカノッサのオープニングの画しか頭に浮かばないくらい刷り込まれてしまってます。

音楽畑 オーサーズ ベストII
音楽畑 オーサーズ ベストII服部克久

ワーナーミュージック・ジャパン 2005-11-09
売り上げランキング : 2701

おすすめ平均 star
star買ってよかった
star音楽畑総決算

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カノッサの屈辱 その2
ぅわっ、昨晩、最新版を放送してたのか。って 広島で放送してたのかはちと微妙。 どっちにしても再放送でみたい。で、今回の 教授役は「デスラー総統」っすね。確か「白い巨塔」 でも教授役やってたはず。 ブルボーダフォン帝国・大英U帝国etcいろいろ キーワードが報告され.. ...続きを見る
【☆彡 】ひろあき・気ままにチラシの裏【...
2007/02/13 20:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。後ほど承認しておき
ますです。
 オープニングも音楽もほぼ変更がないのですね。
ちょっと安心しますです。
ひろあき☆彡
URL
2007/02/13 20:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カノッサの屈辱 「天は何も語らず、歴史をして語らしむ」 dearborn/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる